TEPCO
テクノロジー‐アプリケーション‐
つながり続け、輝き続けるためのインフラを支える

安定したエネルギー供給のため、より安全で効率的、かつ高品質な送電線を実現するのがTLCの使命です。
送電線建設工事の元請会社として、私たちが創造した新工法、新規機械・装置、各種検討アプリケーションを駆使し、調査・設計から現場作業まですべてを統括します。

強度や耐久性を検証し、
より正確な施工をサポート

鉄塔強度検討システム【Stratus】

組立・架線工事における工事中の強度検討から立体解析までをオールインワン

鉄塔組立工事の台棒、クライミングクレーン工法の強度検討、延線工事における腕金検討、支線取付検討などを行うシステム。
基礎の不同変位鉄塔の耐力検討に必要な立体解析データも出力します。

鉄塔強度検討システム(Stratus)
主要画面構成

  • 初期画面
    初期画面
  • 鉄塔形状基本データ
    鉄塔形状基本データ
  • 塔体風圧・重量諸条件入力
    塔体風圧・重量諸条件入力
  • パネル割付部材寸法入力
    パネル割付部材寸法入力
矢印
  • クライミングクレーン工法による
    鉄塔組立時の塔体応力検討
    クライミングクレーン工法による鉄塔組立時の塔体応力検討
  • 鉄塔塔体応力検討
    鉄塔塔体応力検討
  • 腕金応力検討
    腕金応力検討
  • 3次元立体検討
    3次元立体検討
GPS測位測量システム

伐採調査業務に適用するGPS機器の導入

手間のかかる従来の伐採範囲の測量を簡易化する為「GPS測位測量システム」を開発、伐採調査業務に適用することで、従来よりも早く伐採範囲を特定することが可能になりました。さらに「敷地境界探知システム」も追加し、境界杭の探索などもできるようグレードアップを図っています。

GPS測位測量システム