Recruit

使命感を持ちライフラインの建設・保守に対応

TLCは電力インフラの建設・保守を行うとともに、平時に加えて非常時にも率先してライフラインの健全性維持に全力で取り組む使命を持つ。
その強い使命感は、確かな技術と互いの信頼、人間力に支えられている。

池田 智之氏
工事部長 池田 智之

TLCは重要なライフラインである送電線の建設・保守を行う会社として、東日本大震災,福島第一原子力発電所事故や台風被害時などの送電線の復旧にも携わりました。当社は東京電力グループの一員であり、送電線工事会社のトップとして、非常事態に率先して行動する社会的使命を担う会社です。
送電線の建設・保守には、電力会社の設備を建設・維持する実行部隊である幾多の協力会社、それをとりまとめて総合管理する当社の連携が必須です。
当社の社員にはライフラインを守る責任感と協調性が求められます。自然災害などの緊急時にもリーダーシップを発揮し、プロフェッショナルな対応で危機を乗りきれる人間を育てていくことも当社の使命です。

また、現場を担う協力会社の方たちに対しての環境整備、作業負担の低減を常に考えることが信頼関係を醸成させるとともに安全で質の高い工事を遂行するために重要です。
日々の業務の中で、トラブルや悩みに直面する事もあるはずです、そんな時には本社が全力でしっかりとサポートしていきます。こうした日々の切磋琢磨の中で多くの人間性豊かな若手社員が育ち、組織も年月を重ねることで充実してきていることが当社の離職率が低い要因でもあると考えています。
当社は人間力を磨きながら、インフラ建設・保守を通して社会に貢献する会社です。誇りを持って仕事に取り組み、ともに成長する仲間をお待ちしています。

会社の可能性を広げる多彩な人財を歓迎

気軽に使えて無いと困る電気は、送電線の建設と保守による日々のたゆまぬ地味な作業により家庭
に届けられる。その作業は「ものづくり」の喜びとプライドを知る多彩なプロフェッショナル者たちに支えられている。

飯野 洋一氏
人財・技術開発部長 飯野 洋一

TLCは東京電力グループとして送電線の建設と保守に関して、世界No.1 であるという自負を持ち、連帯感が強く家族的で一人ひとりを大事にする文化が根付いています。プライドを持ち、やり甲斐のある業務に充実感を持って安心して働ける企業です。
送電線工事で培われた優れた技術により、レインボーブリッジ景観照明・携帯電話基地局・監視カメラ設置なども手掛けております。実際の作業にあたるのは優れた技能集団である協力会社の方達ですが、工事の安全・品質・工程の管理とそれらをマネージメントするのがTLCの仕事です。

送電線の「ものづくり」技術は、充実した研修・OJTにより修得できるように愛情をもって指導していきます。科目が電気または土木の専攻でなくても、基礎学力とやる気そして元気があれば知識・技能は入社後に丁寧に指導いたしますので心配する必要はありません。必要な資格は講習会への参加や受験料を会社負担とします。合格すると祝い金、資格手当(月額)を支給する手厚いサポート体制となっています。
TLCは工業系だけでなく文系出身者もおりますので、色々な方々の専門分野の知識や経験とそれぞれの多彩な個性により多様な可能性を取り込み、発展して行きたいと考えております。

スケールの大きなライフラインの仕事である「ものづくり」に携わりたい方にとって、充実した福利厚生・待遇の下で達成感が得られるのはTLCの職場だと思います。やり甲斐と世の中の役に立つ仕事を求めている方、個々の多彩な力を発揮するプロフェッショナルとなり、TLCの新たな成長の力となるような人(財)をお待ちしております。

Return