TEPCO
教育制度
インフラを支える仕事に誇りを持って取り組める人材を募集しています。

企業力はすなわち、人間力です。TLCは充実した教育期間を設け、丁寧に人材を育てます。また、社員への資格取得も推進しており若手社員を中心に10年以内に取得している資格数が平均して7種以上と業界内でも屈指の資格取得率を誇っております。

人材育成計画

新人研修(入社初年度の流れ)
TLCでは入社後3カ月間、ビジネスマナー、パソコン・情報セキュリティ関連から施工と品質の管理ならびに検査に関わる実技まで幅広く充実した新人研修があり、研修後は先輩社員について仕事を学べるよう環境が整っております。

First Step 4月~7月初旬

ビジネスマナー 挨拶・姿勢・身だしなみ、電話/メール対応、チームワーク、
タイムマネジメント 他
安全衛生教育 安全ロープの使用法、昇塔訓練、宙乗り訓練、写真撮影訓練 他
情報セキュリティ研修 アプリケーションの使い方、勤務表作成、現場管理書類作成 他
各種資格取得 測量、鉄塔工事、架線工事、玉掛技能、火薬類取扱保安責任者 他
パソコン研修 Excel、CAD 他
現場体験 測量実習、工場見学、現場施工管理 他

Second Step 7月~翌3月

  • 現場配属OJT
  • 現場研修
  • 安全大会
  • 社内行事参加
  • 技術発表会
  • 5t未満クレーン運転特別教育
  • フォローアップ研修
長期育成計画
初年度以降は、勤務年度ごと定期的に階層研修や資格取得教育等があり、社内で技術をつけたり、ステップアップしていくための環境を整えています。
長期育成計画 長期育成計画

取得資格

TLCでは、資格取得を推奨しており、受験費用の助成制度や、合格祝い金など資格取得のサポートが充実しており、とても資格を取りやすい環境を整えております。入社後10年以内の資格取得数が平均7種と、資格取得では業界内でも屈指の有資格者数を誇っています。

有資格者数

資格名 資格者数
技術士法
技術士1
技術士補6
建設業法
1級電気工事施工管理技士 80
1級土木施工管理技士67
1級建築施工管理技士2
2級電気工事施工管理技士39
2級土木施工管理技士48
2級建築施工管理技士1
監理技術者資格者証64
監理技術者講習修了証62
電気事業法
第一種電気主任技術者2
第三種電気主任技術者13
電気工事士法
第一種電気工事士9
第二種電気工事士28
送研
上級・送電線工事現場代理人資格74
本部・送電線工事現場代理人資格22
東北支部・送電線工事安全管理責任者27
国家(技術)
測量士1
測量士補15
国家資格(技術)
第一級陸上特殊無線技士1
第二級陸上特殊無線技士(旧:特殊無線技士)8
第三級陸上特殊無線技士21
小型船舶操縦免許証(二級)4
国家資格(安全)
第一種衛生管理者3
衛生工学衛生管理者1
労働安全コンサルタント2
火薬類取締法
火薬類取扱保安責任者(甲種)2
火薬類取扱保安責任者(乙種)12
消防法
危険物取扱者(甲種)1
危険物取扱者(乙種第4類)14
危険物取扱者(丙種)4
危険物
騒音関係公害防止管理者1
振動関係公害防止管理者2
作業主任者・技能講習
建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者技能講習73
酸素欠乏危険作業主任者技能講習7
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習79
地山の掘削作業主任者技能講習50
土止め支保工作業主任者技能講習48
地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習11
足場の組立て等作業主任者技能講習45
はい作業主任者技能講習10
型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習23
コンクリート破砕器作業主任者技能講習2
コンクリート造の工作物の解体等作業主任者4
ずい道等の掘削等作業主任者技能講習5
ずい道等の覆工作業主任者技能講習3
ガス溶接技能講習25
有機溶剤作業主任者技能講習13
玉掛技能講習111
石綿作業主任者3
フォークリフト運転技能講習2
小型移動式クレーン運転技能講習44
車輌系建設機械(整地・運搬・積込用及び掘削用)7
不整地運搬車運転技能講習5
高所作業車運転技能講習22
ショベルローダー等運転技能講習1
車両系建設機械(解体用)運転技能講習2
特別教育
玉掛特別教育1
低圧電気取扱い業務特別教育23
高圧又は特別高圧電気取扱業務に係る特別教育94
アーク溶接等の業務に係る特別教育18
研削といしの取替え等の業務に係る特別教育12
伐木等の業務に係る特別教育:労衛規則3627
伐木等の業務に係る特別教育:労衛規則3610
フォークリフトの運転特別教育5
巻上げ機の運転の業務に係る特別教育(ウィンチ特別教育)29
ゴンドラの取扱の業務に係る特別教育2
小型車両系建設機械特別教育2
クレーンの運転の業務に係る特別教育65
建設用リフトの運転の業務に係る特別教育1
第一種酸素欠乏危険作業特別教育(酸欠のみのおそれ)8
第二種酸素欠乏危険作業特別教育(酸欠と硫化水素中毒両方のおそれ)12
高所作業車運転特別教育2
安全衛生教育
職長教育20
職長・安全衛生責任者教育28
刈払機取扱作業者安全衛生教育48
安全管理者選任時教育・能力向上教育3
統括安全衛生責任者安全衛生教育46
教育・研修・トレーナー
研削といしの取替え等業務特別教育インストラクター1
自由研削砥石(グラインダ)特別教育講師1
振動工具取扱作業者教育インストラクター1
RSTトレーナー/労働省(現厚生労働省)11
巻上げ機の運転の業務に係る特別教育(ウィンチ特別教育)2
危険予知活動トレーナー11
リスクアセスメント研修2
消防法
甲種防火管理者(50人以上500m2以上)7
救命講習
普通救命講習19
上級救命講習16
鉄塔昇降機
鉄塔昇降機点検整備責任者(TRE-240)52
鉄塔昇降機運転者(TRE-240D)3
鉄塔昇降機始業点検担当者・鉄塔昇降機運転者16
鉄塔昇降機運転者(SVE-170)2
鉄塔昇降機始業点検担当者・鉄塔昇降機運転者5
鉄塔昇降機点検整備責任者(SVE-170)6
鉄塔昇降機運転者(SVE-240D)2
鉄塔昇降機始業点検担当者・鉄塔昇降機運転者3
鉄塔昇降機点検整備責任者(SVE-240)14
鉄塔昇降機始業点検担当者・鉄塔昇降機運転者6
鉄塔昇降機点検整備責任者(SVM-170)7
昇降
キーロック方式ロープ点検整備技術者109
鉄塔用墜落防止器「ハイセイフティ」点検整講習会35
モノレール
Mt.ライナー管理責任者(700シリーズ)18
Mt.ライナー管理責任者(900シリーズ)11
Mt.ライナー管理責任者(1000シリーズ)33
Mt.ライナー管理責任者(1500シリーズ)28
Mt.ライナー管理責任者(H255シリーズ)7
モノレール運転取扱(Mtライナー以外)4
物輸モノレール取扱特別教育13
メーカー資格
8導体用自走式宙乗器点検整備責任者2
塔上ウィンチ特別教育6
低振動破砕薬(ガンサイザー)3
オートデポ(自動倉庫)取扱い業務1
民間資格(業務)
防錆管理士34
常温溶射管理技士17
溶融亜鉛めっき高力ボルト接合施工技術者14
建築高力ボルト接合管理技術者4
蓄電池設備整備資格者免状10
鉄塔技術管理者7
コンクリート技士1
無人航空従事者1・2・3級30
現場監督安全衛生協力トレーナー18
危険予知活動トレーナー13
低電圧低温アーク溶射管理技工14

資格取得者インタビュー

藤枝 太樹
多様な資格取得への挑戦で広がる視野と未来
保有資格:2級電気施工管理技士(27年取得)

業界トップクラスの工事受注高を誇るTLC。それを支えるのは社員の高い技術力だ。
社員の持つ資格は100種類以上、資格取得総数は2,000を超える。

■幅広い知識につながる資格取得

今の業務は送電線工事の施工管理で、安全管理、品質管理、工程管理に携わり、原価は上司が管理しています。2級電気施工管理技士は4,000万円未満の規模の工事を主任技術者として管理できる資格です。試験を受けるためには実務経験が必要です。私は高校で電気を専攻したので、電気施工管理技士については他の方より1年半程度実務経験が短くても受験資格が得られます。2級電気施工管理技士の資格は送電線についてだけでなくその他電気工事についての知識も含みますので幅広く学ぶことが出来ます。3カ月くらい参考書で勉強し、取得しました。費用は会社が持ってくれました

  • 藤枝 太樹
  • 藤枝 太樹
■様々な資格にチャレンジするチャンス

資格を取得したことにより、送電線以外の電気工事について興味を持つことにつながり、視野が広がりました。送電工事についても今まで気づかなかった名称の由来などを知り知識が深まりました。TLCの業務は土木工事も含むので幅広い知識が得られます。今までは、架線工事携わる事が多くありましたが今回の現場では初めて杭・基礎工事の施工管理をしています。こうした経験を無駄にせず土木施工管理技士の資格も取り、ステップアップしていきたいと思います。また、電気と土木の施工管理技士資格に限らず、講習や試験にトライして様々な資格を取得することも可能です。その他宅地建物取引など様々な資格取得にも支援がありますし、勉強熱心な方にはよい会社だと思います。

■意欲と取り組み方で広がる可能性

TLCは表裏のない人が多く、風通しの良い会社です。必要な基礎知識は研修で学べるので普通高校でも専門学校でも差を感じることなく仕事に取り組むことができますし、自分の興味の持ち方、意欲次第で可能性は広がります。基礎工事、組立工事、架線工事など幅広いスキルが得られるところが魅力です。デスクワークだけでは味わえない経験ができ、自分で目標を立ててスキルを広げる事ができます。せび意欲のある方に入ってきていただきたいと思います。

常田 和也
書物では学べない知識や経験が成長の糧に
保有資格:2級土木施工管理技士

重要な送電設備を確実に完成させるには社員だけでなく多くの作業員も含めた全員の結束が重要だ。現場での気づきや学びから得るものが人を大きく成長させていく。

■ベテランの現場作業員から学ぶ

現在の仕事は送電線の施工管理です。鉄塔の建て替え現場で工事の進行、資材の状況、安全確保などを管理しています。多くの作業員の安全に責任がある施工班の管理にはプレッシャーも感じます。わからないことは先輩に教わる時もありますが現場作業員のベテランの方に教わることも多いです。今後の目標としては現場代理人を務めるために欠かせない1級土木施工管理技士、1級電気施工管理技士を取得することです。そのステップとしてまず2016年3月に第2級土木施工管理技士をとりました。

  • 常田 和也
  • 常田 和也
■テキストでは学べない知識

高校での専門が土木だったので、とりやすい土木の資格から先に資格を取ろうとしています。1級土木は10年以上の現場経験が必要なので、条件が揃った段階で受験するつもりです。また、ステップアップのためには現場の業務から学ぶべきことがたくさんあります。作業は、現場ごとに場所も、条件も、参加する作業員、季節も違い、やり方もどんどん進化していますし、資格取得用のテキストにはのっていないこともたくさんあります。それをどんどん覚えていくことが大切です。資格だけ持っていても知識や経験がなければよい現場代理人にはなれないので、現場で経験しながら覚えていこうと思います。

■作業員の命を預かる責任ある仕事

TLCに入社してみて社内の雰囲気や仕事の内容、一人ひとりが責任をもって施工班の仕事を管理するというスタイルが自分には合っていると思いました。資格を取って活躍している先輩を見て、自分もできる限り早く近づきたいと思います。目標になるような素晴らしい先輩が大勢いる職場です。現場代理人ごとにやり方も少しずつ違うので、それぞれの現場でいろいろ経験できることが勉強なります。様々な場所でいろいろな人と仕事をするチャンスがあって退屈しないです。目指す現場代理人のイメージは、施工班とコミュニケーションが取れて、忙しいときにも作業員や社員をちゃんとフォローできる、自分をしっかり持った統率力のあるリーダーです。必要な資格を取得したうえで会社が現場を任せられる、作業員の命を預けらけると判断してくれるような現場代理人になりたいと思います。

白鳥 克拓
経験を積み重ねながら電気・土木の資格を
取得してスキルアップ
保有資格:1級電気施工管理技士

東西の電力供給をつなぐ飛騨信濃直流幹線新設工事は電力の歴史に残る大工事だ。
その現場はTLCと協力会社によって支えられている。

■現場の技術者に欠かせない資格

1級電気施工管理技士を取得すると監理技術者として登録して、特定建設業の専任技術者になることができる当社では必要な資格です。特定建設業は一般建設業に比べて大規模な工事に携われるのが特徴です。業務内容は飛騨信濃直流幹線新設工事において現場の施工管理と安全管理、スケジュール通り進んでいるかの工程管理です。使う資材を必要なタイミングに合わせてそろえる資材管理も行います。また、事務所でのデスクワークとして工事の進め方を決める施工計画書の作成も行っています。資格としては土木施工管理技士もあり、電気施工管理技士と合わせて当社の現場管理業務には欠かせないものです。

  • 白鳥 克拓
  • 白鳥 克拓
■資格取得に向け充実した支援体制

土木、電気ともに1級・2級があります。土木と電気とどちらを先に取るかなどはそれぞれの得意分野から始めるなどの個人差はあります。私は最初から電気1級を目指し、先輩の作った実務経験書を見せてもらったり過去問をもらったりして仕事の合間を見つけて勉強しました。試験には1度落ちましたが2年後に2回目で合格しました。受験料などは会社で負担していただき、取得すると報奨金や手当などがあります。取得には実務経験が必要で、いくつもの設問に自分の経験から答えを数行ずつ記入していくような内容です。合格できたことによって自分のやってきたことが認められたと感じられてモチベーションが上がりました。

■現場での経験が問われる試験内容

将来に向けての目標は技術担当職として現場を円滑に回せるようにスキルアップすることです。資格としては今年、土木の1級施工管理技士試験を受けます。これも過去問をやって問題傾向などを考えて勉強してます。勉強は空いた時間で、寝る前でも昼休みでもコツコツやることでできると思います。現場で身につけたことが問われる試験なので日々の業務から着実に学んでいくことが大切だと考えています。新人には素直に意見を言い相手の意見を受け止められる柔軟性のある人。周囲をよく見て協調性のある人に来て欲しいと思います。

内山 彰
責任ある仕事の充実感とインフラ建設の達成感
保有資格:1級土木施工管理技士

安全と品質が絶対的に求められる現場。電力インフラを支える送電線建設のために働く多くの作業者の安全を守ることはTLC社員の重要な役割だ。

■施工班の工事品質と安全管理

現場の最高責任者は現場代理人で、その下に技術を受け持つ技術担当、安全面を統括する安全担当、資材を管理する資材担当と技術員が数名います。私はその技術員の立場で担当する施工班の工事品質と安全管理に従事しています。安全管理とはたとえば鉄塔などの上部で工事を行っている下に他の作業員が入らないようにするなど現場全体を見ながら気遣います。自分が作業するというより広い視野で現場を見て回ることが大切です。気を付けているのは現場が楽しくないと工事がうまく進まないので、いい雰囲気で仕事ができるようにすることです。手が空いている作業員さんには積極的に話しかけるようにするなどコミュニケーションをとるようにしています。

  • 内山 彰
  • 内山 彰
■資格取得で身についた解決力

土木施工管理技士資格取得の動機は工事の管理に携わるのに必要だからです。入社3~4年目に2級をとり、その後、仕事の合間を見つけてさらに勉強して2年ほどで1級を取りました。資格を取ったことで現場管理へのかかわり方が変わりました。たとえばコンクリート打設ひとつにおいても打設高1.5m以下というルールがありますが、現場には一筋縄ではいかない様々な条件があるので、工夫が必要です。資格試験のために勉強したことで、作業員さんがしている作業が本当に適切かどうかを判断したり、基準やルールの意味を考えられるようになりました。現場で考えて解決策を見出す力がついたと思います。

■人間関係の面白さが魅力

近々に1級電気施工管理技士をとろうと考えています。経験年数で1級を受験できるだけの条件をクリアしているので直接1級に挑戦します。将来は作業員さんを尊重しながら現場を進められるようになりたいと思います。当社の仕事は資材や人の配置などを自分で考えて進める充実感があり、携わった鉄塔がインフラとして何十年も役に立つという達成感も大きいです。高所作業など特殊な面もありますが、慣れてくれば気持ちの良い、思いやりのある人ばかりの職場で都会のオフィスでする仕事とは一味違う人間関係の面白さがあります。前向きに仕事に取り組める楽しい新人が来てくれることを期待しています。

エントリーはこちらから

採用に関するご質問・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

短大・専門卒、中途・キャリアの採用案内に関するお問い合わせもご連絡下さい。(お電話でのお問い合わせも歓迎です)

TEL:03-6371-8912(ダイヤルイン)担当:荒川・渡邉

メール:arakawa-i01@k-tlc.co.jp